2009年03月16日 Mon

時間表現・序数等

一昨日・昨日と睡眠時間について見てきたのですが,何度も時間に関する表現,数字に関する表現が出てきました。ここで少し,英語と一緒にまとめておきましょう。
  1. 以下か未満か
  2. 時間と時・分:言い方・書き方・12時間表現 等
  3. 分数
  4. 序数
  5. 年齢

 
仏紙講読(4)睡眠時間1
仏紙講読(5)睡眠時間2

まずこの記事のタイトル,« Les Français dorment moins de sept heures par nuit » の中の表現,« moins de sept heures » ですが,« moins de » というのはその後に続く数字を含んでいません。ですから,日本語の「以下」を使うと,意味が微妙に違ってきてしまいます。「以下」は,その数字を含んでそれより小さいことを表すからです。わたしは「未満」が近いのだと思っています。

それから,« heure » 「〜時間」も,「〜時」も両方表します。文脈で判断しなければなりません。時刻を言うときは,
« Il est sept heures. » (7時です。)
といいます。
「今何時ですか?」« Quelle heure est-il ? » (What time is it?; What is the time?)
「今何時か分かりますか?(時計をもっていますか?)」« Avez-vous l'heure ? » (Have you got the time?; Do you have the time?)
※疑問文は会話では基本的に倒置がなくなるなどくだけるのが普通になります。

「時」「時間」« heure » の略語が « h » です。「時・時間の数字+スペース+h+スペース+分の数字」が正しいとされる書き方のようです。しかし,実際の使用を見ると,« h » を大文字で書いたり数字(時と分)との間を空けなかったり(スペースを省略),いろいろな書き方になっているようです。
« ...est de 6 h 58 en semaine, et de 7 h 50 le week-end » にあるように,略して数字で書いたときは分の数字の後には何も書きません。(正確に言うと,分を略して書いたから時も略して数字になった,というニュアンスらしいです。) 時刻でも同じです。また,正確に表したいときに使う24時間表現をするときにのみそういう書き方をするのが普通です。

日常よく使われる12時間表現では,15分・30分・45分などキリのいい時間に,本文中でも出てきた,« quart ; demi(e) » を使って表現します。因みに正午は « midi »,真夜中0時は « minuit » です。5つ例をあげてみます:
Il est 9 h 31 [neuf heures trente et un(e)]. (9時31分です。(通常,24時間制,午前の9時の文脈で使われると思ってよい))
« neuf » は,« f » の音をにごらせ,« v » にする(綴りは変えない)
« trente et un, trente-et-un » は本来不変化の語であるはずなので,元の形 « trente et un, trente-et-un » を使うべきかと思いますが,« minute » が入っている,且つ語尾変化(曲用)する普通の形容詞として使われると考えると « trente et une, trente-et-une » を使うらしく,その傾向が増えており,通常になりつつある(他の女性名詞につくときも曲用することが多くなっている{註1})ようです (因みにこの語の綴りは trait d'union を入れないのが普通でしたが,1990年からの新しい綴り字体系で入れることに(入れてもよく)なったそうです{註2}。)
Il est onze heures et quart. (It is quarter past eleven.)(11時15分です。(朝の11時でも夜の11時(24時間で言う23時)でも使用可))
Il est dix heures et demie. (It is half past ten.)(10時半です。)
半分という意味の « demi, demie » は1時間(une heure)の半分ということなので女性形を用いる
Il est trois heures moins le quart. (It is quarter to three.)(3時15分前(2時45分)です。)
4分の1・15分という意味の « quart » に定冠詞 « le » がつく
Il est midi et demi(e). (正午30分過ぎ(12時半)です。)
« midi » が男性名詞なので « demi, demie » は男性形になることが多いが,変わらず1時間(une heure)の半分なので女性形を用いることもある

足し算・引き算・割り算がすぐ出来ないと難しいかも(笑)10分とか50分とかも時刻のときは計算が必須だったりします。面倒なのでつい,慣れている24時間表現をしてしまいますが,ネイティヴにはどう響くのでしょうか。(100%わかってはくれます。)
« demi, demie » がややこしいですが,« demi, demie » という語は,形容詞でもあり,名詞でもあり,男性名詞(demi)でもあり女性名詞(demie)でもあり,副詞でもあり……いろいろ使い道がある語なのでどちらにも転ぶのでしょうね。
また,« trois quarts d'heure » といえば45分のことですが,時刻を言うときにも使うかどうかは,ちょっとわかりませんが,そうよんでいるのを見た経験はありません。

« Un tiers des gens disent mal dormir... »  « un tiers de… » は,「〜の3分の1」という意味で,« tiers » が,「3分の1」です。
「〜のうちどのくらい」という意味で「〜分のいくつ」という場合は前置詞 « sur » を使います。
« un sur quatre » (4分の1)
絵で書くと分かりやすいです。分数の横線(斜線)の上から読むわけですね。(4の上に1)


次に,« la 9e Journée du sommeil » の「9」に上付きの « e » これは,序数詞(numéraux ordinaux« -ième » の省略した形です。これを略さず綴りで書くと « neuvième » となります(« neuf »« -ième » ,発音の関係から f がにごって綴りとともに v に変わります。数詞・数字の言い方の一覧はこちら)。2〜8番目は:
deuxième, troisième, quatrième, cinquième, sixième, septième, huitième...
« cinquième » は発音の都合上 u が入っています。

「1」のときだけ,« premier, première » となり,省略するとしても « 1er, 1re » とします。「第2の,2番目の」は « second, seconde » という言い方もありますが,3番目があるとき・ありそうなときは « deuxième » を使います。
また,だいたい使い道が決まっています。たとえば,繰り返されたくない,第1次世界大戦に次ぐ第2次世界大戦は,« la Seconde Guerre mondiale » と,この語を使います。
「第3の」の意味もある « tiers » は,特定の成句でのみ使われます。
英語では,「第1の,1番目の」は "first, 1st" で,"premier" はフランス語から入ったものの,「首位の,最高の」と意味が限られています。「第2の,2番目の」は "second, 2nd",「第3の,3番目の」は "third, 3rd" で,それ以降 "-th" となり,それらをさらに省略する書き方はありませんよね。


« de 18 à 55 ans » は,年齢です。年齢は数字の後に « ans » をつければOK,1歳だけ単数形の « an » を使います。「〜は○歳だ」というときの動詞は,英語と違って be動詞 にあたる « être » ではなく "have" にあたる « avoir » を使います。
「わたしは22歳です」(J'ai 22(vingt-deux) ans.)
年齢以外の年数を表すときも使いますが,話が長くなるので……

今日はここまでです(笑)
あれ?と思ったところはどんどんクリアにしていきましょう。


{註1} <http://books.google.co.jp/books?id=3I9juumoDBcC&pg=PA178&lpg=PA178&dq=%22heures+vingt+et+une%22&source=bl&ots=7lsfGvpniO&sig=AsWmOPlrVZFdA84uiJ7v6i_7pBc&hl=ja&ei=9AS-SbCKHIbAkAXsz_m0CA&sa=X&oi=book_result&resnum=1&ct=result>.
{註2} <http://www.academie-francaise.fr/langue/orthographe/plan.html>, www.academie-francaise.fr/langue/questions.html#rectifaf>.


【お役に立てたでしょうか?よろしければお願いします】
にほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
(ブログ村説明(新)|↑クリックが励みになりますm(__)m)
1日1回,クリック募金に参加!

posted by Yuppy at 21:48 | Off | Comment(0) | TrackBack(0) | BlogMURA
edit | BookMark: () | このブログの読者になる| 更新情報をチェックする| メッセージを送る
この記事へのコメント
※お返事はReply記事でいたします(詳細:コメントポリシー(別窓))
コメントを書く
お名前[必須入力]: 

メールアドレス[非公開]: 

Weblog/Website(URL): 

上記の情報を保存

コメント[必須入力]: 

認証コード [必須入力]:


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントポリシーをお読みください(別ウィンドウで開きます)
※コメントの表示にはブログ管理人の承認が必要です
この記事へのトラックバックURL
トラックバックポリシーをお読みください
※ブログ管理人が承認したトラックバックのみ表示されます

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。