2007年06月29日 Fri

出発します

といってももう少しだけ後です。
むしろ今すぐじゃ,とっても困ります(苦笑)
荷物を詰め終わっていないからです。
 
結婚式の招待その後ですが,コメント返信でも書いたように,結局招待を受けて参加する意向で,と返信しました。(たっぷり質問つきで。)
あのメールじゃ,「お祝い事をまさか疲れたといって断らないでしょうね?」と言われているように受け取れますし(苦笑)……というかそんな目に見えない圧力を激しく感じます(笑)

招待で,心配なことは疲労,困ることは言葉,そして服装です。
だから,何を着たらいいのか聞いたら, « comme tu veux » (お好きなように)と言われてしまったのです……。
文化がわからないから聞いたのにぃぃぃ。

日本の結婚式は列席のお嬢様方も相当着飾りますが,フランスでは……?
日本は2〜3時間で終わるらしいけど,フランスは半日でしょ!?

困り果ててインターネットで調べたりしましたけどよくは分かりません……(T_T)
でも情報を整理すると,列席者は結構「普段着の中のいいもの」のような印象を受けました。
もしくはイブニングドレスだって……でもわたしイブニングドレスなんて持ってないし!
あるいはワンピースとか(お友達に相談してもそう言われたのでそれでいいのでしょう)。

急だったので,昭和に母が普段着として着ていたワンピースを引っ張って来てもらいました。はい,10代後半からワンピース持ってない子です(苦笑)
しかしそれが……派手に見えるので……
わたしは勝手に名付けました:

鹿鳴館ワンピース

と。
なぜなら,昭和に母が普段出勤するのに着ていたなんて信じられないくらい派手に見えるのです。
腰に針金は入っていませんが肩パッドがあるし,なんかイメージとしては「鹿鳴館」=「明治〜大正初期」みたいなぁ……。

しかたがないので候補4着の中から選ぶしかないのです。
選ぶのを手伝ってくれる人はいますぐ電話して来てください!(笑)

靴もハイヒール履けないし,パンプスは欲しいのに店頭においてあるものはみんなサイズあわないし,持ってないんです。
サンダルはダメ,素足なんて最悪,とドレスコードの基準としてあげている専門家もいれば,時代は変わったのだ,サンダルに素足でもかまわぬ,と言う専門家もいる。。。

どっちや!!

そこでわたしは思いました:
つまり, « comme tu veux » なんだよな」

そう,適当にあるもの適当に着りゃいいんだ!(え,違う?)


それでは,出国前の最後の記事はこの辺で……。

1ヶ月頑張って勉強しないと!
クラスを分けるテストもありますし……。
最後に成績に入るテストもありますし……。
ぬあああ(←変な叫び)

パソコンとインターネットが使えれば,現地からちょっと書くかもしれません(日本語が打てるのかどうかは定かではないが)。
どちらにしろ,帰ってきたら少しずつ,写真も入れてレポート載せますよ☆
また見に来てくださいね。

それでは
À bientôt !

【読んでくれてありがとう!↓クリック投票してください】
にほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 その他ブログへ
(ブログ村説明(新)|↑クリックが励みになりますm(__)m)
1日1回,クリック募金に参加!



あなたと世界をつなぐ架け橋Espritline

posted by Yuppy at 08:27 | On | Comment(1) | TrackBack(0) | BlogMURA
edit | BookMark: () | このブログの読者になる| 更新情報をチェックする| メッセージを送る
この記事へのコメント
あららら…
この分だと、ネットにつなげてないのかな?
結婚式は無事サバイブした??
ちゃんと生きてる??食べてる??寝てる??(←これ一番重要)
posted by まなみん at 2007年07月04日 23:02
※お返事はReply記事でいたします(詳細:コメントポリシー(別窓))
コメントを書く
お名前[必須入力]: 

メールアドレス[非公開]: 

Weblog/Website(URL): 

上記の情報を保存

コメント[必須入力]: 

認証コード [必須入力]:


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントポリシーをお読みください(別ウィンドウで開きます)
※コメントの表示にはブログ管理人の承認が必要です

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。